1588人のプロトレーダーが大絶賛【最強のFX自動売買ランキングTOP5】はこちら

FXの両建てで勝つためには?両建ての具体的な使い方を徹底解説

同一通貨ペアの「ロングポジション」と「ショートポジション」を同時に持つ手法のことを「両建て」と言います。「両建てすれば必勝」などという声も聞きますが、実際のところどうなのでしょうか。

FX両建ての主なメリット

・リスクヘッジになる

→両方のポジションを持っているわけですから、相場の急変があっても損失が少なくて済みます

・証拠金が少なくて済む

→「両建ての際の必要証拠金はどちらかのポジション分のみでOK」としている国内FX業者が少なくありません。

FX両建ては必勝法になり得るのか?

本当に「必勝法」が存在するのだとしたら、誰もがその戦略を実践して勝っているはずです。ですがもちろん、現実にそんな事はあり得ません。したがって、「両建てで100%勝つ」のは不可能です。

むしろ上級者の間でも「両建てをするべきか・するべきでないか」に関しては意見が分かれているくらいです。

FX両建ての主なデメリット

・スプレッドを倍払うことになる

→ポジションを2つ持つわけですから、スプレッドも通常の2倍払うことになります

・「スワップポイント狙い」がしにくい

→「ロングポジションのスワップとショートポジションのスワップの合計」がプラスになる通貨ペアはほとんどありません。「スワップポイント狙い」をする場合、基本的に片方のポジションを持つべきです。

・長期保有しすぎると強制ロスカットの恐れもある

→長期保有しているうちに相場が急激に動いて予期せぬロスカットが発生する可能性もあります。「両建てしていれば必ず安全」とは言えません。

FX両建てが可能な国内FX業者を5つ紹介

○1:GMOクリック証券(FXネオ)

新規登録で最大3万円のキャッシュバックを受けられます。

○2:DMMFX

高品質なスマホ用取引ツールを提供している業者です。

24時間365日対応の「クイック入金」を手数料0円で利用できます。

○3:松井証券(MATSUI FX)

1通貨単位(100円)からトレードできます。

「まずはFXに慣れたい」という初心者には特におすすめします。

○4:みんなのFX

最大5万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

「業界最小クラスのスプレッド」も魅力です。

○5:楽天FX(楽天証券)

トレードにより楽天スーパーポイントを獲得できます。

楽天ユーザーにおすすめのFX業者です。

まとめ

FXの両建てにはメリットだけでなくデメリットもあります。「活用する自信がない場合は、安易に実践しないほうがいい」と言えるでしょう。