PIVOT(ピボット)とは?

PIVOT(ピボット)とは、J/Wワイルダーによって考案されたテクニカル指標です。前日の価格を使ってサポートやレジスタンスを予測する指標です。多くのトレーダーが利確の目安として使用しています。

PIVOT(ピボット)のチャート上の位置関係

MT4の上から下に向かって、

  • R3(レジスタンススリー)
  • R2(レジスタンスツー)
  • R1(レジスタンスワン)
  • PIVOT(ピボット)
  • S1(サポートワン)
  • S2(サポートツー)
  • S3(サポートスリー)

という形で表示され、各数値がレジスタンスやサポートとして意識されます。このPIVOTを利用してトレードをする人も多く、PIVOTにフィボナッチを加えたフィボナッチPIVOTというものもあります。

PIVOT数値は各証券会社のサイトに公開されておりますので、そちらを参考にしても良いですし、MT4にインジケーターなどを入れれば、それでも確認できます。

PIVOT(ピボット)の計算式

PIVOT数値は前日の高安値と終値を計算に使用しています。私たちは、NY時間の数値を採用した日足PIVOTを使用しており利確の目安として使用する場合もあります。